ふと、Googleって何だろう


どうも、果汁1%程度です

 

f:id:kajyu-1per:20200223140412j:plain





 今日はふと疑問に思ったGoogle

f:id:kajyu-1per:20200223095929p:plain
いまらさGoogleって何?とか情弱かよ

つうか情弱超えて無人島にでもいたの?

と思われそうですが

 

ググる

 

もう誰でもなんのことか知ってるであろう

そして、誰もが一日に10回は使うであろう

 

Google検索サイト

 

そのGoogleって何なんだろうとふと思った話

 

世界を牛耳る超巨大IT企業

 

Google

Amazon

Facebook

Apple

 

の頭文字をとってGAFAというらしい

ご存じの通りである

  

もう全世界中がGAFAなしでは

生活が成り立たない

といったとこでしょう

 

そんなGoogleっていつからあったんだっけ?

 (割と知らない

 

誰がつくったん?

 (もっと知らない人も多いのでは、自分も

 

そこで世界の名だたる

超巨大IT企業の創始者をざざっと

 

Amazon

 ジェフ・ベゾス

Facebook

 マーク・ザッカーバーグ

Apple

 スティーブ・ジョブズ

 

そして

Google

 ラリー・ペイジ

 

ら、ラリー・ペイジ  ( ゚д゚)ポカーン

すみません・・・

 

さて、とりあえず

ラリー・ペイジをちょっとググってみるか

 

ラリー・ペイジ、両親はというと

 

父:カール・ピクシー

 ミシガン州立大学

 計算機科学・人工知能教授

母:グロリア

 ミシガン州立大学

 コンピュータプログラミングの教師

 

ふむ

いわゆるITのサラブレッドってやつかな、

なるべくしてなった感が何かの設定のよう

 

そして6歳の頃から

コンピュータをおもちゃに!

 

当時のコンピュータがどんなものか

よく知らんけど高額であったろうことは

容易に想像がつくね

 

そんなものをおもちゃにできる環境

やっぱそういうこと

 

6歳のころ、なにしてたかなあ

記憶がないけどたぶん

ドラえもん読んでたかな

 

大学はミシガン大学、卒業後は

博士号取得のためにスタンフォード大学へ

スタンフォード大学は偏差値でいうと

80以上・・・

 

ハーバード

スタンフォード

マサチューセッツ

と並ぶ米国TOPの大学の博士なのだ

 

そしていよいよきたこれ

 

1998年にスタンフォード大学を休学して

スタンフォード大学

博士課程で在籍していた

セルゲイ・ブリンとGoogleを共同設立

 

1998年、俺は何をしてたんだろう・・・

少なくともインターネットは使っていたはず

俺もGoogleを作るチャンスは

あったということか!!(ないない

 

 ちなみに給与は1ドルだそうだ、

資産が538億ドルあるしね

(2018年9月時点

 

アメリカの金持ちはこういうことを

よくやりがちか

 

ビルゲイツの話だったか落ちてる1万円を

拾うよりも時給が高いとかそんな話も

あったような

  

というサラブレッドなラリー・ペイジが

設立したGoogle、現在までに

 

2004年

 GoogleMap

 ベンチャー企業米Keyholeを買収 

 セルゲイ・ブリンの

 「この会社、買うべきだね」

 の一言で決まったとか

2005年

 Android社を買収

 5000万ドル(推定)

2006年

 Youtube買収

 16億5000万ドル

 

そして最近ではディープラーニングなど

流行のワードに関連する企業

 

人工知能(AI)開発企業

 DeepMind Technologiesを買収

 (2014年 6億ドル)

(ただし、2017年、2018年で

 DeepMind社は結構な赤字を計上してるもよう

 

と、調べるとざっとこんなかんじ

 

1998年にはあったんですね

ただその時の検索はGooとかYahoo

だったかなあ、たぶん

 

ちなみにGoogleは

 

Googol(10の100乗)

 

からきてるらしい

 

googol.comにしようとしたらすでに登録済みで

google.comになったとか、

スペルミスでgoogleになっちゃった

とか説はいろいろっぽい

 

Google検索、GoogleMap、Android、Youtube

 

もう使ってない日はないものばかりですね

というかないと困るレベル

 

その後、2015年、ラリー・ペイジは

GoogleのCEO(最高経営責任者)から

その持ち株会社 Alphabet社のCEOに就任

 2019年にはそのAphabet社のCEOを退任発表

 

現在はカリブ海の島に住み、「空飛ぶ車」

のような先進的なプロジェクトへの

投資をおこなってるらしい

 

空飛ぶ車というと「どう見ても飛行機じゃん!」

てのが出てきたりしますが

そんな期待を裏切る車がでてくるのを期待

 

ラリー・ペイジ、物語のような

設定の天才が作ったGoogle

少しわかった気がしたところで終了

 

Amazon ジェフ・ベゾスも

そのうち調べてみるかな