はてなブログの設定:not setの除外

どうも、果汁1%程度です

 

はてなブログの設定シリーズ

 

f:id:kajyu-1per:20200223143613p:plain
 

今回はぬか喜び回避を設定します

 

アクセス数が増えた!!

アナリティクスで確認してみると

ん?not set?なんじゃこりゃ

 

f:id:kajyu-1per:20200322063037p:plain

 

というアクセス数の嬉しくない

増加の回避方法です

 

そもそもnot setとはなんでしょうか

 

大雑把に言うとこんな感じのようです

 

自分のサイトへどこからやってきたのか

Googleなのか、Yahooなのかという参照元を

隠して「ん、これはなんだ?」と不思議に

思って確認したい衝動を利用して

とあるサイトへ誘導させる迷惑行為

 

not setがあると正確な数値が

分からなくなるので除外しましょう

 

ちなみにGoogleSearchConsoleで

参照元を見るには下記からみれます

「オーディエンス」→「地域」→「地域」→

「セカンダリディメンション」→「集客」→

「参照元」

f:id:kajyu-1per:20200322063206p:plain

 

 

not-setの除外はこんな感じ

 

ボットのフィルタリング

SearchConsoleにもともとある

除外フィルタの設定を確認します

 

左下の管理マークf:id:kajyu-1per:20200322055831p:plainから

「ビューの設定」に移動します

 

下にスクロールすると

「ボットのフィルタリング」

という項目があるので

チェックして「保存」します

 

f:id:kajyu-1per:20200322060250p:plain

  

フィルタ追加

左下の管理マークf:id:kajyu-1per:20200322055831p:plainから

「フィルタ」に移動します

 

f:id:kajyu-1per:20200322061634p:plainをクリック

 

フィルタ名:適当に

フィルタの種類:カスタム

フィルタフィールド:言語設定

フィルタパターン:not-set

として保存します

 

f:id:kajyu-1per:20200322061749p:plain

 

設定は以上です

 

もともと少ないアクセス数から

除外してしまうのは忍びないですが

ぬか喜びはいりません