VisualStudioのデバッガ出力の文字化け修正

どうも、果汁1%程度です

 

今回は、VisualStudioのデバッガ出力が文字化けした話

f:id:kajyu-1per:20200613084020j:plain

 

VisualStudioでlinuxソフト開発してるときに

 ビルドエラーの日本語が化けしてしまいました

f:id:kajyu-1per:20200809162657p:plain

 

その修正方法

 

?

 

 

いろいろ調べてやってはみたものの

これといっや解決策が見つからず

 

linux側を英語環境にする

 

というしょぼい感じに・・・

 

 

やってダメだったことリスト

stl.natvisを修正する

 naをs8とかにしてみたが変わらず

 

Microsoft.MakeFile.targetsを修正する

UTF-8をいろいろ変更してみたが変わらず

 

ビルド前コマンド

プロジェクトのプロパティの

「ビルド イベント」→「リモートのビルド前イベント」

「ビルド イベント」→「リモートのリンク前イベント」

に下記を追加してみた

export LANG=en_US

 

これはubuntu上で直接コンパイルではOKだったのでやってみた

だがしかしVisualStudio経由だとNG

 

Ubuntu側を英語環境に変更

ということで結局ubuntu側を英語環境に変更

 

変更方法

画面右上のf:id:kajyu-1per:20200810061243p:plainをクリック

f:id:kajyu-1per:20200810061125p:plain

 

f:id:kajyu-1per:20200810061352p:plainをクリック

f:id:kajyu-1per:20200810061404p:plain

 

f:id:kajyu-1per:20200810061602p:plainをクリック

f:id:kajyu-1per:20200810061628p:plain

 

英語(米国)をクリック

f:id:kajyu-1per:20200810061648p:plain

 

画面右上の「完了」をクリック

f:id:kajyu-1per:20200810061711p:plain

 

「再起動」をクリック

f:id:kajyu-1per:20200810061823p:plain

 

ログアウトをクリックして終了

f:id:kajyu-1per:20200810061858p:plain

 

確認

VisualStudioでビルドしてみます

英語でエラーが出力され文字化けはなくなりました

f:id:kajyu-1per:20200810061951p:plain

 

本当は日本語環境でなんとかしたかったのですが

結構な時間を費やしても解決できずこんなかんじ

文字化けしてるよりはエラー内容がわかるのでOK!

 

ユーザ毎に設定できるようなのでビルドユーザを作って

英語環境にするのもありかもしれないですね

 

日本語環境での解決方法がみつかったら更新予定

 

以上、VisualStudioのデバッガの文字化けを修正でした